出前寿司Records

よりどりみどりの音楽カルチャーサイト

コラム

音楽を愛する映画監督ジョン・カーニーが伝えたかった本当のテーマ

元バンドマンの俳優というのは世界中にゴロゴロいる。 しかし元バンドマンの映画監督はあまりいないのではないだろうか。 アイルランド出身の映画監督ジョン・カーニーがそのうちの一人だ。 彼は1993年まで「The Frames」でベースを担当しMVなども自身で手が…

リベラルアメリカの描く愛すべき保守と個人的なロカビリー

アメリカは多元的なイメージと一元的なイメージが交錯している。黒人、ヒスパニック、LGBTの権利向上や差別に対して敏感な側面もあるかと思えば、街中にアメリカ国旗がはためき、「Make America Great Again」というトランプ大統領の力強いスローガンに賛同…

ジャンプの伝統と改革を成し遂げた優秀な息子へ一時の別れを… 〜「鬼滅の刃」最終回に寄せて〜

先日、週刊少年ジャンプ令和2年24号に於いて人気漫画の「鬼滅の刃」が本編最終回を迎えた。昨年のアニメ化以降、漫画史に残る驚異的なペースで売り上げを伸ばし社会現象にまでなった「鬼滅の刃」は、ひとまず有終の美を飾った。 その人気の理由は多くの有識…

彼にしか見えない世界。彼にしか辿り着けない世界。〜初代高橋竹山のスリーストリングス〜

私が初代高橋竹山(たかはしちくざん。以降、高橋竹山と表記するが全て初代のことを指すのでご注意)を知ったのはいつの頃だったか…大学生より後。社会人となってからだったと思う。 そもそも津軽三味線という日本の伝統楽器と演奏は、近年では吉田兄弟など…

イアン・マッケイが起こした革命。ディスコードレコードとストレートエッジ

今回もPUNKについて書かせてもらおうと思う。 Ian MacKaye(イアン・マッケイ)という人物を知っているだろうか。 彼は高校生ながらに音楽レーベル「Dischord Records」を立ち上げ、80年代のハードコアシーンの先頭に立った男である。 今回はイアン・マッケ…

COVID-19とレコ屋店員の嘆き

今日も僕は自宅待機、です。 僕は普段、都内のレコードショップの店員として働いています。2019年の1月、思い切って音楽業界に飛び込みました。日々膨大な量のCDに触れながら店頭に立ち、時には新譜のポップなども作り、最近では買取査定をこなすことも多く…

BAROQUEサブスク解禁と新曲「STAY」のお話

はじめに どうも、アキオです。昨今なかなかいろいろな業界が大変ですよね。 自粛自粛続きで困っちゃいます。 そんな中、僕の好きなバンド「BAROQUE」に本日(2020年4月3日)いろいろ動きがありましてね。いてもたってもいられなくて書くことにしました。 BARO…

エモリバイバル入門の手引き

先日、出前寿司RecordsからCap’n Jazzについての記事が公開されて、非常に嬉しかった。 というのは、自分が元々エモが大好きだというのもあるし、自分も昔、Cap'n Jazzからの派生バンド、Joan of Arcについての記事を出前寿司Recordsで書いたことがあったか…

「日本ロック史における"史観"」について

日本のロック史におけるその"史観"となりうるアーチストに関しての意見ないし見解は、暫し人によって分かれてしまうことがある。そしてその大半がGS(グループ・サウンズ)における第一人者たるザ・スパイダースか、後にそのメンバーらが日本のポップミュージ…

CAP'N JAZZから辿る90年代EMO

EMOとは何か。EMOとは生き様だ。と言いたいがそれは答えではないだろう。 EMOとはPUNKという大きなジャンルの派生である。もっと細かく言えば、80年代後半ワシントンD.Cを中心に広がったUSハードコアが起源となり、90年代にそれらは「EMO」と呼ばれるよう…

名古屋のインディロックが今すごい

前回、久しぶりの出前寿司Recordsへの記事投稿ということで、名古屋のシューゲイザーイベント、DREAMWAVESの感想を記事を作った。 delivery-sushi-records.hatenablog.com そして、書き終えて思った。 「今、名古屋はかっこいいバンドがいっぱいだから、誰か…

異形の音楽集団sukekiyo

はじめに まずは出前寿司Records再始動おめでとうございます。アキオです。改めて誘って頂いたDammit氏にも感謝の意を。 いろいろ記事が上がっているのを見て、まずはsukekiyoを題材に少し筆をとることにした。 sukekiyoについて まずsukekiyoというバンドだ…

コロナショックから生まれた不屈のエンターテインメント「無観客ライヴ」

世界はいま未曾有のパニック状態にある。中国は武漢より発症されたとされる新型コロナウイルスによる一連の騒動を称して「コロナショック」と呼んでいるそれだ。 誰もがこの未知のウイルスから身を守る術を、解決法を知らずに怯えて過ごしている。時にはデマ…

歌姫不在の時代にアジアの元祖歌姫を思う。

このサイトで何か一つ記事を書くのも久々だ。久々の皆様との再会に謝辞を。初めての方には初めましての挨拶を述べさせて頂きたい。音楽や漫画、アニメが好きなオタクの戯言をまた、書き連ねていくが何卒、寛大なお心で読んで頂けるとありがたい。当方、メン…

寡作の天才 George Michael

みなさん、George Michaelはご存じでしょうか。 この質問を僕の同じくらいの年代の人にすると 高確率で「誰?」って返されます。 でも 「Wham!ってグループ知らない? そのグループでLast Christmas歌ってた人なんだけど」と聞くと 「あぁ、あの曲歌ってる人…

おすしたべいこのMBV散歩 vol.6 (8/17 SONIC MANIA編)

2018年8月17日 25:30 怖い My Bloody Valentineのライブが怖い 15日に単独公演を観て爆音にぶん殴られて以来マイブラしか聴けなくなってしまった自分が、またマイブラを観ようとしている しかも人をかき分けて割とステージ近くまで来てしまった お金を払って…

おすしたべいこのMBV散歩 vol.5 (8/15 豊洲PIT編)

2018年8月15日 18:30 ついにこの日が来てしまった My Bloody Valentineの来日公演である フォロワーのさこれたと白糖・ツインズと共に豊洲PIT前の喫煙スペースにいた 入場が始まり、ぞろぞろと人々が歩き出す 3人でしばらくその様子を眺めた みんな覇気がな…

Fill In The Blue Blanks 孤独を埋めて…

どうも情熱が失われている。 学生時代は自分の好きな音楽や漫画、アニメを24時間ずっと楽しんでいてもちっとも疲れなかったし、苦にもならなかった。 それが今じゃすっかりただ中途半端な義務感だけでコンテンツ消費している気がする。なんとなく読んでいる…

ブルースのすゝめ【後】

トゥットゥトゥットゥルールー♪ toraです。 ブルースをご紹介したい記事、前回の続きでっせ! Stevie Ray Vaughan ライブキッズ大好きONE OK ROCK。その弟分的なのにMy First Storyってのがいますね。まあ、ほんとにボーカルが兄弟ですがw なので、 「お兄ち…

ブルースのすゝめ【前】

トゥットゥルー♪ toraです。 皆様、以前公開されたタクヤさんとDammitさんの記事、お読みになりましたか? delivery-sushi-records.hatenablog.com delivery-sushi-records.hatenablog.com ロカビリーといえば、中学のころだったか、Chack Berryのベストアル…

おすしたべいこのMBV散歩 vol.4

突然ですが私は病気でして。 別に深刻な話じゃないです。というのも、既に持ってるアルバムだとしてもブックオフとかで中古で叩き売られているのを見つけると気づいたら買っちゃってるんですよね。私はこの病気に「救済」という名前をつけました。ごめんなさ…

いろんなSmells Like Teen Spirit

どうもShowta@です。 みなさん「Smells Like Teen Spirit」っていう曲をご存知でしょうか? …なんて聞いたらズッコケられそうですね笑 言わずと知れた90年代のロックアンセム「Smells Like Teen Spirit」 Nirvana - Smells Like Teen Spirit カートコバーン…

Homecomingsで幸せになろう

どうも。さこれたです。 早速ですが再生ボタンをどうぞ。 Homecomings - Songbirds(Official Music Video) この曲、4月21日に公開となった映画「リズと青い鳥」の主題歌となっております。 なんじゃこりゃ〜〜〜〜〜!!!Homecomingsのコーラスは人の涙腺…

Aqua Timezへ

2018年5月8日、ロックバンドAqua Timezが年内解散を発表しました。 Aqua Timez、2018年の活動をもって解散 (2018/05/09) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム) 正直に言いますけど、このような結果になってしまうことを予…

Honeybloodはそんなに可愛かったですか?

いや知らんよ。toraです。 このサークルがはてなブログに移行する前にこんな記事を書かせていただきました。 delivery-sushi-records.amebaownd.com あら懐かしい。前サイトで一番ガチで書いたのにあんまり受けなかったこの記事w これ書いたのが確か昨年のサ…

ROCK'N'ROLLは鳴りやまNIGHT!!そんな今夜は眠れNIGHT!!

どうも、「お引っ越し」してからは始めての投稿となるDammitです。まずイマイチ書くきっかけを見失ってズルズルと今日までサークルへの献上を怠っていました。すいません。そして、サークル屈指のダサいタイトルでの登場。すいません。我ながら読み返すのが…

腰がRollしなきゃRockじゃないぜ!

お久しぶりの記事でございます。 ジョルノ・卓也でごぜーやす… 桜の季節も終わりGWが近づいている今日この頃。皆さまはどうお過ごしでしょうか? 当サークルも、はてなブログへの引っ越し、新メンバーの加入など、順調に活動を続けていて喜ばしい限りなのだ…

おすしたべいこのMBV散歩 vol.3

おひさしぶりです。おすしたべいこです。vol.2からだいぶ間が空いてしまいましたが決して忘れていた訳ではありません! というのも、以前から絶対に記事にしようと思っていたイベントに先日行ってきたのです。 それがこちら! My Bloody Valentineのアナログ…

アニメでオシャレな曲を見つけて調べると北川勝利さんが書いてる率が高い件

どうも こちらに移ってからは初めましてですね。Showta@です。 前回の記事が11月なのでかなりご無沙汰しております。今までもさっぱり書いてなかったのに4月からは忙しさが増して書けなさに拍車がかかるだろうと思い、時間がある今のうちに書いておけ!とい…

Paramore VS Marmozets @ summer sonic 2018

先日の3/1(木)にサマーソニック2018の日割りと追加アーティスト発表があったが、Paramoreの出演決定は一つの話題となったのではないだろうか。実に9年ぶりの出演である。 一方で3/1(木)の発表より前から出演が決まっていたバンド、Marmozetsは3年ぶりの…