出前寿司Records

よりどりみどりの音楽カルチャーサイト

おすしたべいこのMBV散歩 vol.1

f:id:delivery-sushi-records:20180211131836j:image

 

みなさん!!!!!!

シューゲイザーはお好きですか?

My Bloody Valentineはお好きですか??

 

2017年はRideSlowdiveといったシューゲイザーのオリジネイターでありレジェンドとして名高いバンドの復活作がリリースされ、Airielも新譜を発表し話題になりました。また近年は海外に留まらず日本でも揺らぎ17歳とベルリンの壁など、今シューゲイザーは国内外で盛り上がりを見せるアツいシーンであると言えるでしょう。

 

そして極めつけはMy Bloody Valentineです。そうです、彼らは今年のSONIC MANIAに出演します!!!!!!

うおおおおおおおおおお!!!!!!

チケット買っちゃったもんね!!!!!!

 f:id:delivery-sushi-records:20180211131131j:image

※画像は第2弾出演アーティスト発表時のもの。マイブラに限らずラインナップがやばすぎます。

 

今年新作を出すことが既に発表されていましたが(本当に出るのか正直まだ疑ってる)、久しぶりに来日してライブをしてくれることが本当に嬉しくて仕方がありませんね。8月17日が待ち遠しい!

 

という訳で私、無類のマイブラ好きとして来たるSONIC MANIAまでの不定期連載「おすしたべい子のMBV散歩」を始めちゃいます! 色々書いていこうかなと思います。色々って何だ。やや見切り発車ですがお付き合いいただけると幸いです。

 

*  *  *

 

さて、今回は第1回目ということですが、先日中野のディスクユニオンに行ったら興味深いものがあったので紹介します。こちらです。

 

f:id:delivery-sushi-records:20180211132041j:image

 

まず高い!8,000円超え。そして何だこれ?こんなジャケット見たことないぞ…

 

ケースに入っているため裏を見ても収録曲がよく見えませんでしたが、表の黄色いタグには「蘭限定初期音源COMP」「Sunny Sundae Smile収録」などと書かれており何となく察しがつきました。

(ちなみに私は彼らの初期音源の中でもSunny Sundae Smileが大好きです。ジザメリみたいな甘酸っぱくノイジーなサウンドが最高です。)

 

いやちょっと待て、蘭限定…? ということはオランダか!!! ほ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

気づいたらレジにいました。ははは

  

家に帰って早速封を開けてみると…

 

f:id:delivery-sushi-records:20180211132946j:image

 

なるほど。やはり初期のシングル4枚をまとめたベスト盤的なものでした。(それにしても盤面の4人が味わい深いな。私もビリンダに見下されたいですエホンエホン)

 

f:id:delivery-sushi-records:20180211142708j:image

※ちなみにそのシングルは左上から

Geek! (1985)

・The New Record By My Bloody Valentine (1986)

・Sunny Sundae Smile (1987)

・Strawberry Wine (1987)

 

 

ネットで調べると情報が出てきました。

http://www.janis-cd.com/review/2006/07/retrospective.html

 

再発したのか?よく分かりませんが値段的にも物としてはまあまあレアでしょう。オランダのMELTING MOOD RECORDSからリリースされたみたいです。

 

で、気づいたんです。これ、収録内容が私が持ってる怪しげなものと全く同じなんです。

 

f:id:delivery-sushi-records:20180211133838j:image

f:id:delivery-sushi-records:20180211133934j:image

 

"Things Left Behind…"と名付けられたこちら。値段も7,000円以上はした記憶が。

 

改めて調べてみたらとある方のブログ記事を見つけました。

Things Left Behind.... / MY BLOODY VALENTINE、なかったことにしたい過去:犬だって音楽が好き。 (猫も好きだけど):So-netブログ

 

えーと。笑

この記事によると、今回買った"RETROSPECTIVE"はバンド側の了承なくリリースされ販売差し止め請求を行なったらしいです。マジか。"Things~"も怪しいな。他にもこういうの出回ってたりするんですかね?

 

値段も以前は数万円したということは、やはり今は再発して流通枚数が増えて値段が下がったということなのでしょうか。

 

とにかく、結果として内容が同じでジャケットが違うものを2つ手に入れたことになってしまいました。

 

とは言え、どちらも初期の貴重な音源がCDで一気に聴けるので、ファンの方は探してみてもいいんじゃないでしょうか。高いですけど。初代ボーカリストのデイヴが抜けたりデビーやビリンダが加入する過渡期の彼らを楽しめます。私は自身のコレクター欲が満たされてとても満足しています。(正規のものじゃないからマイブラ側には申し訳ない気もするけど…笑)

 

今後もマイブラの中古盤は定期的に探しに行く予定なので、また何か発見があれば紹介しようと思います。とりあえず今回はこの辺で。

次回もシューゲイズシューゲイズゥ!

 

 

(文:おすしたべいこ)