出前寿司Records

よりどりみどりの音楽カルチャーサイト

邦楽

spangle call shimokita line - 10/13 @ 下北沢近松

下北沢。 ライブを観るために何回も訪れてきたこの街で、こんな企画があった。 "spangle" @下北沢近松 出演: ayutthaya yule 揺らぎ 羊文学 …は? 何このメンツ。これで前売り2,400円? は? しかも企画したのがクワタナオノリさん。は? いつもお世話にな…

【ディスクレビュー】6thアルバム きのこ帝国-タイム・ラプス

きのこ帝国 6thアルバム タイムラプス全曲レビュー

どこにも行けない(くるり新譜「ソングライン」の感想とレビュー)

待ちに待ったくるりの新譜が発表された。「ソングライン」だ。 自分は今年の3月にツアーを見に行った。その時にはこの新譜に収録された曲を多く披露してくれた。どれも素晴らしく、期待値はとても高かった。 そしてそれはどんなアルバムだったのか。 アルバ…

人生最後の夏 - 鬱フェス2018

最近いいライブを観る度に「夏が終わった」などと繰り返し言っているけど、一向に夏が終わってくれない。外は残暑がひどいし、9月になった感じも全くしない。 そんな中、誰かが考えた「平成最後の夏」とかいうキモいフレーズをもじって「人生最後の夏」など…

/ / 新譜発売記念企画 / / 揺らぎ『Still Dreaming, Still Deafening』全曲セルフレビュー

2018年8月8日、滋賀県出身のバンド・揺らぎが新作『Still Dreaming, Still Deafening』をリリースしました。初の全国流通盤です。おめでとうございます!!! ということで、この度ご本人へのインタビューが実現しました。すごいね!!! 揺らぎと出前寿司Re…

渋谷を轟音で塗りつぶした夜 - 17歳とベルリンの壁 × 揺らぎ

2018年9月1日、渋谷club乙-kinoto-。オツじゃなくてキノトです。この場所に、シューゲイザーの未来を担うバンドが集結しました。 The Waterfalls (Opening Act) 揺らぎ 17歳とベルリンの壁 8月8日にそれぞれ新作をリリースした17歳とベルリンの壁と揺らぎの…

サマソニ東京1日目レポ Part2

どうもShowta@です。今回はSummer Sonic2018の模様のレポ的な記事になります。 前回の続きです。 Pale Wavesの後は水着のお姉さん目当て(いませんでした…)でMARINE STAGEの方に行って、 その足でBEACH STAGEに行き、ポルカドットスティングレイを見逃すとい…

サマソニ東京1日目レポ Part1

どうもShowta@です。今回はSummer Sonic2018の模様のレポ的な記事になります。私が参加したのは東京1日目(8/18) サマソニ参戦は去年に引き続き2回目! 社会人になり、環境も変化して参戦できるか微妙な感じでしたが、無事に休暇を取れました!!!イェイ!…

サマソニ大阪2日間のライブレポート

サマーソニック 2018 大阪 今回で19回目。自分としては2回目。その時は2016年の大阪初日のみの参加だった。(レディオヘッドとナッシングバットシーバスを目当てに観に行った) そんなサマーソニックに、今回は初めて2日間、両日参加してきた。前回の反省を…

toraの日記③ SUMMER SONIC 2018 Tokyo DAY 2

ドドドウモ!toraです! まさかの3つ目!もう少々お付き合いを… 5日目 8/19 SUMMER SONIC 2018 Tokyo DAY 2 東京初日と大阪2日目に比べると人は少なかったでしょうか? こちらに参加された方の多くはChance The Rapper目当てかな? ENDRECHERI 楽しみにして…

toraの日記② SUMMER SONIC 2018 Tokyo DAY 1

ドモドモ!toraです。 前回の日記の続き。今回はSUMMER SONICです。 ちなみに3日目何してたかというとディスクユニオンめっちゃ行ってました。 買ったCDをちょっとご紹介。 Cold War Kidsの3rdが買えた…嬉しみ… Mine Is Yours コールド・ウォー・キッズ オル…

代官山とアオハルユース (8/20 羊文学 "わたしたち"へ)

2018年8月20日。代官山UNIT。羊文学にとって通算2回目となるワンマンライブ「"わたしたち"へ」が行われた。 先日リリースされたフルアルバム『若者たちへ』のレコ発でもある今回のワンマンは、これまでの羊文学を総括しつつ、新たな飛躍を見せてくれた素晴ら…

【ディスクレビュー】1stアルバム 羊文学-若者たちへ

羊文学 1stアルバム-若者たちへ 全11曲レビュー/感想

扉の先にある世界~Plastic Tree「doorAdore」(2018)

はじめに どうも、アキオです。今年も半分を過ぎ、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 僕は何もドラマチックなことは無いです、 ちなみに上半期ベストもまだ決まってないです。 そういえば執筆当時、ちょうど宇多田ヒカルさんの新譜「初恋」が発売されたの…

30周年を超えた更なる高みへ~BUCK-TICK「No.0」(2018)~

はじめに どうもアキオです。 書き始めてはや2ヶ月、書けたぜ。やったぜ。 そんなハッピーな気持ちなので彼女の持ってた「ソドムの市」を鑑賞してみたら、なんか落ち込みました。 人間の気分なんてちょろいもんです。 そんなこんなですが楽しいです。 そうい…

熱すぎたtoe (stiffslack 15周年記念ライブ)

7/8(日)、名古屋。toeワンマンライブ 僕がよく行く名古屋のレコード・CDショップ、stiffslack が今年15周年を迎えたということで開催されたこのライブに行ってきた。 (本当におめでとうございます。いつも大変お世話になってます。) 会場は名古屋のラ…

梅雨空とeludeとSolitude HOTEL 5F

—気づいたら 俺は なんとなく ドルオタだった そう。本当に気づいたら、いつの間にか頭のてっぺんまでMaison book girlの沼に浸かっていました。どうも。よろしくお願いします。ありがとうございます。ありがとうございます? 事の発端は、渋谷のヴィレッジ…

MASS OF THE FERMENTING DREGSの新たな季節

2018年6月24日、私は下北沢SHELTERでMASS OF THE FERMENTING DREGS (通称マスドレ)のライブを観ました。 結論から言って、最高のライブでした。 今年上京して、それなりに色々なライブを観てきましたが、個人的には間違いなく2018年上半期のベストライブだっ…

いろんなSmells Like Teen Spirit

どうもShowta@です。 みなさん「Smells Like Teen Spirit」っていう曲をご存知でしょうか? …なんて聞いたらズッコケられそうですね笑 言わずと知れた90年代のロックアンセム「Smells Like Teen Spirit」 Nirvana - Smells Like Teen Spirit カートコバーン…

熱くブチまけろ!冷たく切り裂け!覚悟をキメろ!! THE STAR CLUB「HOT & COOL」

THE STAR CLUB / 「HOT & COOL」 日本のパンクの生ける伝説・THE STAR CLUBがメジャーデビュー直前の83年にインディーズへの置き土産に投下したライヴアルバム。本作を聴かずして日本のパンクロックを語ることは絶対的に許されないと断言する。 パンクロック…

Homecomingsで幸せになろう

どうも。さこれたです。 早速ですが再生ボタンをどうぞ。 Homecomings - Songbirds(Official Music Video) この曲、4月21日に公開となった映画「リズと青い鳥」の主題歌となっております。 なんじゃこりゃ〜〜〜〜〜!!!Homecomingsのコーラスは人の涙腺…

ありえん尊みが深いボカロのカプ「ゆかいあ」について本気を出してみたらヤバかった

VOCALOIDのカップリング「結月ゆかり×IA」について本気を出して考えてみたコンピ『惑星軌道』 同人・個人サークル「ハガネノウサギゴヤ」がリリースしたボカロのカップリングについてをテーマとしたコンピ作品『惑星軌道』について述べていきたいと思います…

Aqua Timezへ

2018年5月8日、ロックバンドAqua Timezが年内解散を発表しました。 Aqua Timez、2018年の活動をもって解散 (2018/05/09) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム) 正直に言いますけど、このような結果になってしまうことを予…

退屈な日々にも祝祭を

今めちゃくちゃキてる女性シンガーソングライターがいる。その名も「カネコアヤノ」。 いわゆる「ギター女子」がトレンドとして取り沙汰されて久しいし、元祖としてYUIやmiwaがいて、今となっては大森靖子に始まり吉澤嘉代子、さユり、あいみょん、コレサワ…

大人病と少女葬~アーバンギャルド「少女フィクション」(2018)

はじめに どうも、書きたいことが多すぎて整理できない〜!なアキオです。 みんなが新生活だなんだと新たな1歩を踏み出してる中で、やっべえ書けねえやばい…みたいに頭を抱えていました。マジです。 自分の買った新譜の話をしたいけど、でもヴィジュアル系求…

【デビュー20周年企画①】夏空へ逆ダイブ【スリーアウトチェンジ】

突然ですが、あなたはこのCDジャケットを見たことがあるでしょうか? 青い背景に点線が4本、左下に控えめなロゴ。そうです、このあまりにも有名なジャケットは、日本のロックバンド・スーパーカーの1stアルバム『スリーアウトチェンジ』。音楽(特にロック)が…

ROCK'N'ROLLは鳴りやまNIGHT!!そんな今夜は眠れNIGHT!!

どうも、「お引っ越し」してからは始めての投稿となるDammitです。まずイマイチ書くきっかけを見失ってズルズルと今日までサークルへの献上を怠っていました。すいません。そして、サークル屈指のダサいタイトルでの登場。すいません。我ながら読み返すのが…

繰り返しの日々、そして、ここじゃないどこかへ。~RefRain/上田麗奈~

落単しました。toraどぇす。 以前に悠木碧さんのイシュメルにハマってるみたいな記事を書かせていただきました。 delivery-sushi-records.hatenablog.com それから一か月もたたないうちに別の声優アーティストの作品にハマってしまいました…浮気者だなぁ!伊…

アニメでオシャレな曲を見つけて調べると北川勝利さんが書いてる率が高い件

どうも こちらに移ってからは初めましてですね。Showta@です。 前回の記事が11月なのでかなりご無沙汰しております。今までもさっぱり書いてなかったのに4月からは忙しさが増して書けなさに拍車がかかるだろうと思い、時間がある今のうちに書いておけ!とい…

ロックバンド(くるりin名古屋)

3/24(土)、僕はゼップ名古屋にいた。くるりライブツアー「線」、その名古屋公演を観るためだった。 もともとこのツアーの期待値は相当高かった。というのはこのツアーを象徴する新曲「その線は水平線」の内容がよかったからだ。 くるり - その線は水平線 …